フェス大好き音楽大好き

音楽と食べることが大好きな20代ズボラ女子

フェスで履きたい靴!

さてさて!

フェス準備編と称しまして今回は

 

 

 

フェスで履きたい靴 について!!

 

 

私コケコは、靴が大好きでして、以前靴屋さんで働いていたこともあります!

そんなわたしがオススメしたい靴をいくつか紹介したいと思います。

 

 

とりあえずスニーカーを履いていたけど、もっと快適に楽しみたい!

飛んだり跳ねたり、長時間歩いても疲れにくくならないかな〜

 

という人には是非最後まで読んでいただきたい!!

 

 

 

まずは、

 

 

 

クッション性に優れたシューズ

 

 

・アシックス GEL-KAYANO

 

まずは履いてみていただきたい1足!

カヤノのポイントは GELと言うだけあって、使われているクッションがゲルになっています!

つま先とかかと部にクッションが入っています。

履き心地は柔らかめ衝撃吸収に優れたシューズです!

アシックスは幅広めなものが多いので、甲高幅広な人でも履きやすくなっています。

幅はスリム〜ワイドタイプのものまであります!

個人的には、守られてる感がしっかりあるシューズだなと思います!

 

 

・ミズノ ウェーブライダー

 

こちらもとても優秀なシューズ!

ウェーブライダーは、板がクッションの役割を果たしています!

その名の通り波状の板がかかと部に入っています。

この板が着地の際に伸びたり縮んだりして衝撃を吸収してくれています。

履き心地はやや柔らかめ。こちらも幅広めなものもあります!甲は普通くらいかな。

わたしはやや甲高ですが余裕で履けます!

履いてみた感想としては、衝撃吸収と板の反発による促進力を感じることのできるシューズだなと思います!

 

 

・ナイキ エアズームストラクチャー

 

エアといえばナイキ!というくらい定着しているナイキのクッション。

エアマックスとかよく聞きますよね。

このシューズは、エアを練りこんだ素材がクッションに使われています。

履いてみると、反発性がしっかりあって弾む感覚。

飛んだり跳ねたりにはもってこいの一足かなと思います!

 

 

クッション性に優れているシューズは基本的に重いものが多いです!

それだけクッションがしっかり入っているということですね!

上記の3足は安定性もしっかりです!

足や腰が痛い、怪我をしているなどの方はクッション性が

しっかりあるものがおすすめです!

 

 

 

 

続きまして

 

 

 

軽量性に優れたシューズ

 

 

ニューバランス FRESH FOAM ZANTE

 

こちらのシューズは軽いけれどクッションもあるものです。

上記のものに比べると少なくはなりますが、その分軽くなります!

ソールを見てみると凹凸があるんですが、この凹凸でクッション性、安定性を作り出しています!

軽量性とクッションどちらも欲しいという方にはもってこいです!

 

 

・ナイキ フリーラン

 

このシューズはとにかく軽い!そして柔らかい

ソールに切れ目がたくさん入っています。その切れ目のおかげで

足の動きにしっかりついてくる感じがあります。裸足で歩くのに近い感覚ですかね?

もちろん靴なので、まんま再現はされませんが。

このシューズはトレーニング効率を上げるものと言われていますので、上記のもの達と比べるとクッション性は少ないものになっています。

 

 

 

 

今持ってる靴でも、インソール(中敷き)を入れ替えるだけでとても楽になるものもあります!

 

 

せっかくなのでライブ用に1足と考えている方の参考になればいいなと思います!

今回はランニングシューズでの紹介にしました!

 

足元から万全にして快適にフェスやライブを楽しんでくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

フェス持ち物リスト

京都大作戦まであと2週間です!

わたしはワクワクが止まりませんが!

フェスに行く前の準備から楽しくて仕方ないコケコです(笑)

 

 

ということで!今回は、フェス準備編です!

 

 

初めてのフェス、何を持っていけばいいのかわからない

何回も行ってるけど忘れ物がないか不安になる 

という方の参考になればと思っています!

 

忘れ物をなくして快適にフェスを楽しみましょう!

 

 

 

持ち物リスト

 

 

チケット

→これを忘れてしまうと元も子もないです!何よりチケット!!

 

お金

→アーティストグッズやフードコーナーなどでクレジットカードが使えない会場もあるので必ず持っていきましょう

 

携帯、スマホ

→フェスではバラバラに動くこともあるので、連絡を取りあうために。

 

ジップロック

→これは数枚あると便利!わたしはお金もジップロックに入れて持っています。

携帯やタバコもジップロックに入れてます。

雨が降った時だけでなく、汗でお札やタバコがぐしゃぐしゃになる心配もなくなります!

 

飲み物

→会場でも売っていますが、真夏のフェスでは売り切れていることもあるので持って行くのがベスト!

量は人によりけりですがわたしは2L以上は持って行くようにしています。

500mlのボトルを数本持って行くと便利!

 

ボディーバッグorホールドチューブ

→これはあってもなくてもです!モッシュ、ダイブする人にとっては邪魔になるかな〜

わたしは小さめのボディーバッグに上記のものを入れています!

 

タオル

→1日2枚は欲しい!夏は多めに持ってると良い!

1枚バスタオルがあると夏の日よけや、冬は寒さをしのぐのに使えます

 

Tシャツ、パンツ

→夏ならTシャツは1日2枚、パンツも履き替えるなら2枚は必要!

予備でプラス1日分の着替えがあるといいですね

わたしはTシャツだけ着替えることが多いです。

 

レギンス

→スポーツタイプのものだとなお良し!

日焼け防止や、筋肉疲労を抑えてくれます。

 

くつ

→動きやすいもの、履きなれたものがベスト

踏んだり踏まれたりすることもあるので汚れてもいいものだといいですね

ヒールはもってのほかです!

他の人の足を踏んで怪我をさせてしまうので、スニーカーで行きましょう!

 

帽子

→日よけ対策に!夏フェスだと絶対必要!

 

レインウェア

→雨が降ることもあるので持っているといいですね

人が多いと傘がさせないことが多いです

ポンチョやマウンテンパーカーなど!(マウンテンパーカーはちょっとした防寒着にもなるので便利!)

 

汗拭きシート

→個人的にはスースーするタイプのものやサラサラタイプのものがおすすめ!

 

ポケットティッシュ

→あると何かと便利!

 

ウェットティッシュ

→野外フェスだと汚れることも多いので持っていると役立ちます。

 

身分証明書

→本人確認が必要な会場もあるので念のため

 

保険証のコピー

→こちらも万が一のためにあると良い

 

日焼け止め

→ウォータープルーフタイプのものがおすすめ!

塗りなおす際に液体タイプのものは汗だくだとベタベタするので塗り直しにはスプレータイプのものが便利! 

 

モバイルバッテリー

→友達と連絡をとったり、写真を撮ったりするとすぐ充電がなくなるのでもっておくべき!!

 

レジャーシート

→休憩したり、荷物置き場にもなります!

 

ポリ袋

→大きめのゴミ袋があると便利です

雨が降れば荷物を入れることができますし、レジャーシート代わりにも!

最後はゴミ袋としてゴミを集めて帰りましょう!

 

冷えピタ 

→夏は体温を下げるアイテムがあると良い!

 

メガネ、コンタクト

→会場は広いので必ず必要!

コンタクトの人は予備や保存液などもあると良いかも!

 

リュックorトートバッグ

→上記のものが入るくらいのもの

 

防寒着

→真夏は必要ありませんが、春秋にはあると良いです!

 

長靴

→雨の日は会場で履いてる人もよく見ます!

雨予報の日はあると良いかもですね

 

クーラーボックス

→夏フェスには必需品!

ドリンクだけでなく、コンビニなどで売っている冷凍フルーツなども持って行くと

氷の代わりにもなるしおやつにもなって良し!

わたしは、コールマンのソフトクーラーを持って行っています!

 

虫除けスプレー

→わたしはめちゃくちゃ蚊に刺されるので絶対持って行きます(笑)

気にならない人は必要ないかな!

 

 

 

 

遠征組はこれも必要!!

 

 

新幹線などのチケット

→これを忘れると大変!

 

フェス以外で着る着替え

→下着や靴下など

 

ハンガー

→泊まりの人は汗だくになったウェアを洗濯して干しておけます!

わたしは折りたたみ式のハンガーを使っています!意外と便利!

洗濯洗剤、柔軟剤

→洗濯する人は持って行きましょう

 

予備の靴、クロックス

→フェスで靴がぐちゃぐちゃになったときの帰り用の靴があると快適です。

荷物をできるだけ減らしたい人はなくても大丈夫。

 

 

キャンプ用品

→キャンプされる方はキャンプ用品も持って行ってくださいね!

 

 

 

 

以上!フェスに持って行くものリスト!

しっかり準備をして最高に楽しいフェスにしましょう!!